オートアルバム メール便で届きました先日届いた「オートアルバム」。
メール便希望で注文したので、ポストに入っていたようです。
私が留守にしている間に、ダンナがポストから持ってきてくれてました。



スポンサードリンク




オートアルバム メール便開封メール便ということもあって包装はシンプル。
袋(っていうのかな?)に入っていただけで、緩衝材なんかも特になかったです。
(中に入ってた案内の用紙が逆さまに入ってたのが微妙に気になるw)
ハードタイプの表紙で作成したので今回全く問題はなかったですが、ソフトタイプの場合はある程度型崩れしないような梱包をしてくれるのかな?
その点だけ気になりました。

オートアルバム ハードカバー表紙もハードカバーにして良かったです。
しっかりした表紙。絵本みたいでちょっと嬉しい。

オートアルバム 表紙デザイン今回はちょっとかわいらしいイラストの入った表紙にしてみました。
シンプルなものとどっちにしようかなーと悩んだんですけどね。
たまにはこういうのもいいかな?って。
結構かわいらしくて、気に入ってます。

さて。
今回は昨年末の下呂温泉旅行をアルバムに。
ダンナと一緒に開封して早速表紙をめくりました。

オートアルバム やや光沢のある紙質表紙をめくったダンナは
「すごーい!!写真集みたいやんっ!!」って大喜びでした。

うんうん、ほんまやねー。
ちょっと光沢のある紙で、いかにも写真!って感じられる紙質。

オートアルバム ページの厚さ昔の卒業アルバムを思い出しました。
卒業アルバムほど分厚い紙じゃないんですけどね。質感はそんな感じ。

かなり喜んでいるダンナさん。
というのも、下呂旅行の写真は大半がダンナ撮影の写真だったから。
自分が撮った写真がこんな冊子になるって、すごい感動らしいです。

そうだろうなぁ。
私も自分で撮った写真ばっかりだったらもっと感動してるかも。
1冊の本になってるんだもんねー。

隣で観ていた私もダンナの興奮につられて
「すごいねー」って何度も言ってしまいました(笑)。

二人並んでオートアルバムのページをめくってると、
昔、家族や友達とアルバムを見ていたような懐かしい感じになって
「こーいうのもなんかいいなぁ」ってぼんやり思いました。

ここ何年も、写真と言えばパソコンのスライドショーで見るくらいでしたからね。
(プリントすらしてなかったから…)
改めてアルバムの良さというか、写真の良さを実感できました。

今まではフォトブックに対して
「そこまでの写真じゃないし…」と思ってちょっと敬遠してたところがあるんですが
オートアルバムのように「アルバムを作る」という感覚でなら、フォトブックよりは気軽に作れそうです。

…と、こんな感じで。
初めての写真製本体験だったこともあってか、ちょっと興奮して書きすぎましたかね(笑)??
でも、写真製本の楽しさがほんの少しですがわかったような気がします。
いやー…これは楽しいな…。

今回利用したオートアルバムの詳細は↓こちらからご確認いただけます。

今回作成したオートアルバムの一部余談ですが。
今回アルバムにした写真、ダンナが写ってるものがないんですよね(汗)。
風景と私の後ろ姿がメインでした。
ダンナにはそれだけが不満だったようです(風景とかよくわかんないものの写真を撮ってしまうのは、ブログを書く人の習性。笑)。

今度旅行行ったら、ちゃんと写真撮ってあげなくちゃ…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI