我が家は蚊取り線香を焚きます。電気のやつじゃないんです(笑)。
今回初めて「菊花せんこう」というものを買ってみました。



スポンサードリンク





今の家に越してきてからなので、蚊取り線香歴は3年ほど。
最初は何も考えずにお安い蚊取り線香を購入していましたが、どうにも私には合わないらしく。。。

その後、昔ながらの除虫菊を使ったものがあるということを知ったのでそちらを使ってみることに。
おかげで蚊取り線香生活も順調に送れるようになっていきました。

が。近くで売ってない(涙)。
昨年までは買いに行っていたのですが、毎回それだけを買いに行くのがめんどくさいなーと思い始めたので。ネットで探すことに。
そこで見つけたのが「菊花せんこう」です。


使用されている原料が除虫菊・除虫草といった自然素材です。
一般的な蚊取り線香に含まれている薬っぽいもの(合成ピレスロイド系殺虫成分というみたいですが)も含まれていません。
実際この「菊花せんこう」は、「医療部外品」の蚊取り線香ではなく「雑貨」扱いで防虫香として販売していると注意書きされています。


また、着色料も含まれていないので、一般的な蚊取り線香のような緑色ではありません。
写真は蛍光灯の下で撮ったので実際の色より白っぽく写ってしまいましたが、薄い茶色っぽい色です。

この「菊花せんこう」、香りが結構きついです。
「きつい」と言っても、薬っぽい香りではもちろんありません。
お香を焚いているような感じです。
昔のおばあちゃんが着ている着物に染み付いていそうな香りなんですが…ダンナにそう言っても伝わりませんでした(笑)。
古い家にも染み付いていそうな…懐かしい香りです。
築年数の古い我が家にはピッタリかも(笑)。

除虫の効果の方はといいますと。
一晩焚いていて(一巻き大体6時間くらいもつらしい)、蚊が飛んでいて気になって眠れないということは今のところありません。
除虫効果はあると思います。
が、一般的な蚊取り線香に比べると、効果はやや弱いかも?と思うことがあります。
何といいますか…効果範囲がちょっと狭いような気がします。
ですので、置く場所には工夫(というか注意)が必要かもしれません。
まぁ、その点が気になっているだけで、我が家では十分活躍してくれています。今のところ問題ないです。

最近は蚊取り線香を焚くお宅も少なくなっていますが、なかなか風情もありますよ♪
今回ご紹介したような自然素材を使った防虫のお香もあるので、
小さなお子さんがいらっしゃっても安心して使えますし(火の元には注意は必要ですが)、
気分を変えてこういった線香を使ってみるのも楽しいかもしれません。

興味のある方は↓こちらから詳細をご確認ください。
菊花せんこう
購入ショップ:肌の健康応援!ネオナチュラル

楽天にもショップがあります。

※モバイルの方はこちら。→赤ちゃんお子さんのお肌を守ります殺虫剤を使用せず[除虫菊、防虫草からつくった【菊花せんこう…

肌の健康応援!ネオナチュラルさん以外でも取り扱っているショップはありますので、気になる方はチェックしてみてください。
→楽天で菊花せんこうを検索

Yahoo!ショッピング内は↓こちら。

※リンクバナーが表示されない場合は↓こちらからどうぞ。

(※最終更新:リンク先追加)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI