我が家に「ポケトークS」がやってきました!

使ってみた。
スポンサーリンク

小さな通訳機「ポケトークS」のモニターに当選しました。
本日届いて、早速娘が使っています。

「ポケトーク」抽選で豪華賞品が当たるキャンペーン実施中【2022年9月30日まで】
「ポケトークS」アウトレット品販売【2022年8月10日まで・なくなり次第終了】

ポケトークとは

AI通訳機「ポケトークS」は、ボタンを押して話すと指定した言語に翻訳してくれるもの。
翻訳できる言語は世界70言語もあるそうです。
しかも翻訳した言語はテキストでも表示されるので、相手に見せれば文字でも認識してもらえます。

また、カメラ翻訳機能もついていて。
海外でメニューや交通機関の表示などが読めなくてもポケトークで読み込めば翻訳できるらしいんです!(こちらは55言語対応)
これはすごい…。

あと、発音練習機能というにもついているとのこと。
1人で発音チェックをしたいときに使えるようです。
発音チェックも結構本格的なもののようなので、こちらも使ってみたいなー。

入っていたもの

本体は5色展開。私はローズゴールドを選びました。
本体と充電用のUSB充電器、充電用のUSBケーブルと説明書などが入っています。

サイズ、めっちゃ小さいです!
旅行に持って行くのにも邪魔にはならないサイズ感です。

本来は別売りなのですが、今回はケース・保護フィルム・ストラップのアクセサリセットも提供していただきました。(※2022年9月30日までキャンペーン中で、ご購入の方にはこちらもついてきます!)

保護フィルム、丁寧に説明も書いてあるのに…「上下間違えるな」って注意書きもあるのに…
上下間違えて貼ってしまいました。
図を見ると、本体を上下逆さまにして置いてあるんですよね。気づかなかった(笑)。
粘着面と接しているシールがちょっと剥がしづらかったですが、不器用な私でも何とか貼れましたよ。
あ、上下も戻せました。良かった。

ケースはクリア。ほぼ透明なので、本体の色が何色でも使えていいですね。
娘はよく物を落とすので、こういったケースは必須。(まぁ落としたらまずダメだけど)
ストラップもあとで付けます。(すでに奪われて横でずっと遊んでる…)

初期設置したらすぐ使える。

電源を入れたらすぐ設定画面に。
操作する際の言語を決めて、Wi-Fi接続設定(任意)したらもう完了です。めっちゃ簡単。

ボタンを押しながら話すだけ!

使い方もめちゃくちゃ簡単!画面の下に唯一あるボタンを押しながら、翻訳したいことを話せば翻訳してくれます。

「やってみな!」と娘に言ったら、この通り。何で「疲れました」やねん。
一発目はもっとポジティブな言葉が良かったな…
ボタンを押しながら「疲れました」と言うと、音声とともに画面にテキストでも表示されました。

英語以外にも色んな言語に翻訳できるので、いくつかやってみました。

スペイン語。

フランス語。

ドイツ語。
フランス語もドイツ語も、発音難しいなー…と思いながらも、つい真似して言ってみてしまいます。

こんな感じでまずは「疲れました」をポケトークに翻訳してもらって遊んでました。

英語に興味を持ち始めた娘が現在夢中

この記事を書いている後ろで、いろいろ話しかけてる娘さん。
「あなたのお気に入りのお店はどこですか?」
「あなたは何歳ですか?」
「私は三重県に住んでいます」とか…めっちゃ話しかけてます(笑)。

「英語に親近感沸くねー」とのことで、私より使いこなすのが早そうです。
私はいつゆっくり使えるのかな-(笑)。

これから夏休みの間使ってみて、改めて感想を書きたいと思います!

さぁ、記事も書いたしちょっと借りようかな…と思ったら、遊び尽くされて充電なくなりました(涙)。
しっかり充電して、後ほど私も使います!

ポケトークの詳細は↓こちらからご確認いただけます!

ソースネクスト

2022年9月30日まで、ご購入された方にはアクセサリ3点セット(今回私もご紹介させていただいたもの)がプレゼントされるというお得なキャンペーンも実施されています。この機会に是非。

コメント

タイトルとURLをコピーしました