見波亭のスイーツを食べてみました。
千葉県富津市にある「見波亭」というバウムクーヘンのお店のスイーツをいくつか食べてみました。
個人的にお気に入りになったのものもあったのでご紹介。



スポンサードリンク



「見波亭」との出会い(大げさ)

富津市にある「the Fish」へ
先日のランキングの記事内でも書いたのですが、今年(2017年)のゴールデンウィークに唯一お出かけしたのがドライブ。
館山へ海鮮を食べに行こう!!と言って出発したものの、途中で渋滞にはまり。
「これじゃ、とても館山まで行けない…」と諦めました。
しかし、海鮮は食べたいので、途中富津市にある「the Fish」という施設のレストランでご飯を食べて帰る、というコースに変更しました。

富津市にある「the Fish」へ
この、たまたま立ち寄った「the Fish」施設内に見波亭があり、そこで試食したバウムクーヘンやら何やらがおいしくて…3種類もスイーツを購入してしまったというわけです。

購入したのはこの3種類

見波亭で購入したもの
私が購入したのは
・濃厚 焦がしチーズバウム
・季節のやわらかバウム
・フロマージュ
の3種類です。
全部賞味期限内にいただきましたよ(笑)。

濃厚 焦がしチーズバウム

濃厚 焦がしチーズバウム
こちら、ショップに入ってすぐのところで販売されていたのですが、一目見て「食べたいっ!!」と思ったので購入しました。
私、レアチーズケーキが好きなんですよね…なので、こういったタイプには目がありません。

濃厚 焦がしチーズバウム
手のひらに乗るサイズです。

濃厚 焦がしチーズバウム
名前に「バウム」とあるように、外側がバウムクーヘンの生地になっています。
でもちょっとカリッとしてる。
バウムクーヘンがカリッとしてるのって想像つきますかね(笑)。こんがり焼けた感じです。ちょっと違ったお菓子みたいでおいしい。

濃厚 焦がしチーズバウム
そして中のクリームも濃厚!
これ1つで私は満足するくらいでした。また食べたい…

季節のやわらかバウム

季節のやわらかバウム
こちらは季節限定のバウムクーヘン。
季節によって色んな種類が出ているようで、私が行ったゴールデンウィークはいちごのバウムクーヘンでした。
店内で試食させていただいて、「帰りに買うから」とダンナに宣言しました(笑)。

季節のやわらかバウム
「やわらか」とあるように、普通のバウムクーヘンよりもふわふわしています。
しっとり感もそこまできつくなくて、ついついパクパク食べてしまいます。

季節のやわらかバウム
外側部分が甘いんですが(フォンダンというそうです)、バウムクーヘン自体は後からどっしり来ることもなく、こりゃいいわ!!と思いました。
…ただ、ダイエットの大敵にはなりそうです(汗)。

フロマージュ

フロマージュ
こちらも店内で試食させていただき、娘が気に入ったので購入しました。

フロマージュ
上のふわふわは何だろう?って思ってたんですが、どうもこちらもバウムクーヘンらしいです。気づかなかった…

フロマージュ
底の生地もバウムクーヘンになっています。
中のクリームチーズっぽいところが見た目と違ってさっぱり。チーズっぽくなくて、どちらかというとミルクっぽい(伝わるかな)。
私は牛乳が得意ではないので(チーズは大好きだけどw)、牛乳大好き娘&ダンナさんほど食いつかなかったです。おいしかったけど。
牛乳苦手な私も、さっぱりしているのでパクパク食べられました。

楽天などでも購入できます。


帰ってから知ったのですが、こちらオンラインショップ以外に楽天内にもショップがあるようです。
やわらかバウムクーヘンとフロマージュはありますが、焦がしチーズバウムは取り扱いがないみたい。残念。
個人的には焦がしチーズバウムが一番好きですが…フロマージュもやわらかバウムクーヘンもおいしかったので、機会があればまた食べてみたいです!!
興味のある方はチェックしてみてください。
楽天のショップでの購入はこちら→見波亭
オンラインショップでの購入はこちら→見波亭


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI