20100405-1
多賀大社を参拝した後、彦根城見学へ向かいました。
・・・と、お城見学の前に「夢京橋キャッスルロード」という、城下(?)にあるちょっとしたお土産屋さんや食べ物屋さんが並ぶ道を散策。



スポンサードリンク




20100405-2
町並み(と言っても、私達が歩いたのは1本の通り付近だけでしたが)も古い町並みを意識しているようで。
銀行も↑こんな感じになってました。「両替商」って(笑)。
そう言えば関宿の銀行も町並みと一体化してたなー。

20100405-3
彦根城と言えば、最近人気なのが「ひこにゃん」。
キャラクターグッズも色々売ってました。熱いね、ひこにゃん。

20100405-4
そして、こんなひこにゃんもいました。石像って(汗)。
ここまで人気だと、「ひこにゃんに会えるかなー」とか思っちゃいますよ(笑)。
実はちょっと楽しみだったんですけどね。
日・時間帯によって出没する場所があるんですが、今回は時間が合わず会えませんでした。残念。
→「ひこにゃん特設サイト」にスケジュールが載ってました。

彦根に到着したものの、
「今から見学に行ったら、お昼ご飯が遅くなるなー。それは困る」という時間帯だったので、先にご飯を食べることに。
でも、着いた時間が中途半端で(10時半過ぎくらいだったかな?)開いているお店があまりない…

20100405-5
そんな中で発見し、「今食べたい物」の雰囲気ともマッチした「分福茶屋」というお店で麦とろ膳をいただきました♪
とろろ飯♪大好き~っ!!おいしくいただきました。

20100405-6
お膳の中にあった、この赤い物体。
刺身こんにゃくだったんですけど、歯ごたえもあるし妙においしかったです。
この辺りの特産品らしいので、帰りに物産展で購入しちゃいました(笑)。
購入したこんにゃくに説明書きが入ってたんですが、これは鉄分を含んでいるこんにゃくなんだそうですよー。
そんな臭み?なんかもなく、私は気に入って食べてました。

20100405-7
あ、ダンナは「分福うどん」といううどんを食べてました。
器でかっ
うどんにかき揚げもついていたんですが、
「大食いのダンナには物足りないだろうなー」と、私のかき揚げも半分あげました。
まぁ、麦とろ膳のボリュームが結構あって食べ切れなかっただけですけどね(笑)。

20100405-8
食後に「つぶらもち」なる物が出てきました。セットだったんだな、きっと。
と言うか、本来このお店は甘味処みたいで。これが有名らしいです。

20100405-9
たこ焼きみたいな形なんですけど、お餅。中にあんこ。
外がカリカリ。中がもちもち。
できたてだったんで、熱々でしたー。
ダンナはお気に入りで食べてました。

この「つぶらもち」を作っている様子をガラス越しに見れるんですけど、
それがたこ焼き機のような機械で、つぶらもちを作る丸い部分が常に振動していて、
つぶらもちがコロコロコロコロ動いてるんですよ。
めっちゃかわいかったです。動画撮っておけば良かったなー。

さぁ、お腹いっぱいだし。お城に向かうか♪
…というわけには行かず。
お店を探している間に目に入ってきた気になるものもついでに食べちゃうことに。

20100405-10
「千成亭」という近江牛を扱ったお店のそばで売られていた牛肉コロッケと肉まん!!
これが気になってて、コロッケと肉まんと1つずつ購入。
コロッケもおいしかったけど、肉まんがすんごいおいしかったですー。

写真の具の部分にぽっかり空洞があるのがわかりますでしょうか?
ダンナが一口食べたら、そこがちょうどお肉の塊部分だったようでして…お肉、ほとんど食べられちゃったんですよ。そのお肉の跡です(涙)。
それでも肉汁がたっぷりで、お肉の味が具にすごい染みてておいしい♪
食後なのに食べちゃいました。これはお勧めです。

さて、お腹も満たされたところで。
ようやく彦根城見学へ向かいました。

…長くなったので、続きは次回(笑)。

余談ですが。
ひこにゃんグッズ、めっちゃあるんや…検索してびっくりでした(汗)。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI