善光寺に行ってきました。

2012年5月17日
by さな

善光寺 本堂前回の続きです。
善光寺七福神巡りの最後に善光寺へ。



スポンサードリンク




善光寺については私が云々書けることではないのですが…
創建約1400年。
御本尊は「一光三尊阿弥陀如来」
これは仏教伝来のときに百済から日本へ伝えられた仏像で、日本最古の仏像といわれているとか。
めちゃくちゃ古いお寺なんですね。

御本尊は「絶対秘仏」で拝めないらしいんですが、その代り

数え年で7年に一度(現在は丑と未の年)、秘仏である御本尊様のお身代わりとして、まったく同じお姿の「前立本尊」様を本堂にお遷しして全国の人々にお参りいただく盛儀です。
(公式サイトより引用)

という有名な行事「善光寺前立本尊御開帳(ぜんこうじまえだちほんぞんごかいちょう)」があります。
善光寺御開帳って、そういえば聞いたことあるなー。

…私が理解したのはここまでです。
正確なことは善光寺の公式サイトでご確認ください(汗)。
信州善光寺

では以下参拝したルートをご紹介。
善光寺 仁王門まずは善光寺本堂へ行くまでにある仁王門。
善光寺 仁王門 仁王像仁王像も立派。
そして仁王像そばにたくさんかかっているわらじが気になる。

善光寺 山門参拝前だったので仲見世は見て回らずに抜け、山門(三門)へ進みます。
この山門、上に上がれるようでした。
写真をよーく見ていただくとわかると思うんですけど、2階部分に人がいらっしゃいます。
山門から見下ろす仲見世が賑わう道、私も見てみたかったなー。
※この記事を書くために公式サイトを見て知ったのですが、「山門特別拝観日程」があって上に上がれる期間が決まっているようです。
公式サイトで確認してから行くのが良いと思います。

善光寺 本堂そして善光寺本堂。
大きくてびっくりしました。
宝永四年(1707)に再建されたもので、国宝に指定されてるそうです。
善光寺について何も知らずに行ったので、余計その大きさにびっくりしたんだろうな(笑)。

善光寺 本堂本堂の中は撮影禁止ですので写真はありません。
中は
・外陣
・内陣
・内々陣
の3か所に分かれています。

内陣まで進むのは有料(大人500円)。
畳敷きの内陣に進んでぐるりと見回すだけでも圧巻でした。
立派なお寺…と、ため息出そうでした(笑)。

もっとじっくり拝観したかったんですが、その場にいた人たちがぞろぞろと移動し始めたのでそれについて行ってしまいました。
流されてしまった…(涙)。

皆が移動したのは「お戒壇めぐり」をするため。
内陣の奥、内々陣の右側から「お戒壇めぐり」ができます。

お戒壇巡りとは、瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、中程に懸かる「極楽の錠前」に触れることで、錠前の真上におられる秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際にお迎えに来ていただけるという約束をいただく道場です。
(善光寺公式サイトより引用)

実は私、最初はこのお戒壇めぐりでは何を目指して進んでいるのかわからなかったんですよね。
内陣に入った時にお坊さんが何かを説明していたんですが、よく聞こえない。
聞かないまま、ぞろぞろと人が移動している方向に一緒に移動したら、
真っ暗闇を歩くことになった…という感じでした。
…無知ですみません(涙)。
周りの人が話しているのが聞こえてきて
何かを触らないといけないことがわかったので、無事錠前を触ってきました。

お戒壇めぐり、本当に真っ暗です。
目を開けているのに目を閉じているかのような暗闇。
その中をそろそろと歩いて進むのです。
これは子供は無理だろうなー。
日常では体験できないような暗闇でした。貴重な体験と言えばそうですけどね。

本堂参拝後は境内をぶらぶら
善光寺 日本忠霊殿内陣に入る内陣券を購入すると、日本忠霊殿にある善光寺史料館にも入館できます。
7年に1度の善光寺御開帳に関する番組のビデオが流れていたのでそれを観たり、
大きな絵馬(奉納絵馬と言うらしい)や仏像を拝観したり。
私は曼荼羅の砂絵を見てちょっと感動しました。色鮮やかですごくきれいでした。

善光寺の参拝は以上。

善光寺 仲見世通り今度は仲見世をぶらぶら。
お昼ご飯を食べたり、おやき食べたり。
お土産物色したりして帰りました。
仲見世をぶらぶらするだけでも楽しいですね。

善光寺前の通り善光寺を後にした先の通りもお店が並んでいます。
七福神巡り中にも歩く道なんですが、私たちが七福神巡りをした時間がお店が開く前だったので
善光寺参拝後にようやくお店を見ながら歩くことができました。

ほうじ茶ソフトお茶屋さんでほうじ茶ソフト食べたり、かわいい雑貨が売っているお店を覗いたり。
こちらものんびり散策しました。

善光寺参拝・仲見世散策と七福神巡りでかなり歩きました。スニーカー必須です。
善光寺を参拝してお昼ご飯食べたりぶらぶらしたり…で3時間ほどかかったかな。

私たちが回った「七福神巡り+善光寺参拝+仲見世ぶらぶら」コースで4時間半弱でしょうか。
のんびり歩いたからっていうのもありますが、じっくり見て回りたい方はこれくらい時間に余裕を見ておいてもいいと思います。

善光寺、なかなか見応えありました。

*****


善光寺には駐車場があるみたいです。
いただいたパンフレットには第4駐車場まで書いてあるし、長野駅もそれほど遠くなく駅周辺にも駐車場はあるようでした。
私たちは宿泊したホテル提携の駐車場に止めたので、実際駐車場を探してません…情報が書けなくてすみません。

<参考サイト>
信州善光寺
信州善光寺仲見世通り


【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元! ※モバイルはこちら→じゃらんnet
楽天トラベル(※モバイル共通)
Yahoo!トラベル ※モバイルはこちら→Yahoo!トラベル
るるぶトラベル ※モバイルはこちら→るるぶトラベル
【JTB】国内旅行 ※モバイルはこちら→旅館・ホテル予約はJTB
国内の宿泊予約は日本旅行 ※モバイルはこちら→宿予約は日本旅行


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI