2016年のスケジュール帳も無印良品2016年用のスケジュール帳、無印良品で購入しました。
購入したのは「再生紙マンスリー・ウィークリーノート 2015年12月始まり A5・ホワイトグレー」です。(商品名長いな…)



スポンサードリンク



私のスケジュール帳歴

本格的にスケジュール帳を使い始めたのは2009年くらいからかな?
その後2010年からスケジュール帳はずっと無印良品のものを使っています。

2010~2012年のスケジュール帳2010~2012年はA6サイズ。
スケジュール帳を買いました♪
2011年のスケジュール帳も無印良品で選びました。
2012年のスケジュール帳も無印良品で買いました。

2013~2015年のスケジュール帳2013~2015年はB6サイズ。
2013年用も無印良品のスケジュール帳を買いました。
2014・2015年の記事はありませんが、2013年と同じタイプのものを使っています。

徐々にサイズアップそして2016年はA5サイズにしました。だんだんサイズアップしてきてます(笑)。

A6サイズでは小さいなぁ…と悩んでいた時は、A5じゃ大きすぎるんじゃないか?って思ってB6サイズにしたんですけど(2013年から)、
来年からはスケジュール帳の使い方を変えたい!と思ったので、試行錯誤するために思い切ってさらに大きめのサイズにすることに。

来年はスケジュール帳ではなく「手帳」として使いたい!

2016年はちょっと違う使い方にしたいこれまでも記事にしてきましたが、私のスケジュール帳の使い方は基本的に「家事などのスケジュール+気になることなどのメモ」というもの。
日々の生活の予定管理に使うのがメインでした。
出産してからは予定らしい予定もあまりなく、あまり活用されていませんが、基本的にはずっと同じ使い方をしています。

でも最近。単なるスケジュールを管理するものとしてではなく、「手帳」として使いたいと思うようになったんです。

そう思うようになったきっかけの1つとなった記事がこちら。
手帳が続かない人は理想の人生を描いて目標設定しましょう♪|藍玉スタイル
大切な毎日を送るための手帳の選び方|藍玉スタイル
手帳ライフ研究家の藍玉さんの記事です。

この記事を読んで、単なるスケジュール帳としてではない「手帳」としての使い方に興味を持つようになりました

手帳特集の雑誌購入それからは手帳に関する記事を色々読んだり、
先日は2冊、手帳に関する雑誌を購入したり(藍玉さんが載ってる!と聞いて)と、手帳の使い方について自分なりにイメージを膨らませています。
※私が購入した雑誌はこちらで紹介されています。
『手帳完全ガイド マネするだけで仕事に差が付く最強の手帳活用術』に掲載&プロとして登場しています|藍玉スタイル
PRESIDENT(プレジデント)2015年12.14号「毎日が楽しくなる手帳術」に掲載していただきました!|藍玉スタイル

とはいえ、まだイメトレ中。

先ほど書いた「単なるスケジュール帳としてではない『手帳』としての使い方」という表現、わかりにくいですよね…。
具体的にどういうことなのか?っていうのは私の中でまだぼんやりとしたものでしかなくて、ほんとに「自分なりのイメージ」を何とか膨らませている、というのが現状です。
でも、来年は今までとはちょっと違う使い方をしよう!ということだけはとにかく決めていますので、その目標に向かってイメトレしてます(笑)。

…と、ここから先はまた違う話になりそうなので。今回はスケジュール帳はこれにした!というご報告の記事ということで。
手帳の話はまた後日。

*****

私が購入したスケジュール帳、無印良品ネットストアでも購入できます。→無印良品ネットストア
ネットストア内で検索する場合、「スケジュール帳」と検索しても出てこないので、「マンスリーウィークリーノート」と検索してみてください。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI