「ママバター リップトリートメント」を使ってみました。以前、送料無料キャンペーンの時に購入した「ママバター リップトリートメント」
使いづらさはあるものの、リップトリートメントとしてはなかなかでした。



スポンサードリンク



唇のガサガサに悩んでいた私。

私、唇の乾燥が半端ないです。
ガサガサのバリバリです。唇がガサガサになって、皮がバリバリになります。

普段はドラッグストアなどで売っている「高保湿」タイプのリップを使っています。
400~500円程度のものを主に購入していますが、
唇のガサガサが治まるのは一瞬で、すぐ塗り直すため…消費スピードが早いです。

さらに悪いことに、ガサガサ・バリバリになった唇の皮をめくっちゃうんですよねー。悪循環。
いつも「何か良いものないかなー」とぼんやり思いながら、リップを塗っていました。

そんな時に出会ったのが「ママバター」シリーズ。
天然素材配合・余分な添加物なし
というこちらのシリーズのリップが気になり、お試しに購入してみた…ということです。

天然シアバター・オリーブ油・ミツロウなど植物成分を使用

天然シアバター配合・余分な添加物不使用のリップこちらのリップ、天然の保湿成分でもある「シアバター」を15%配合しているそうです。
「シア」っていうのはアフリカに自生する樹木で、その実から作られる保湿クリームのことを「シアバター」というらしい。
自然な素材なんですね。

で、シアの実には保湿の力があるそうで。
そんなシアバターを配合しているリップトリートメントが「ママバター リップトリートメント」なんだとか。
その他にもオリーブ油やミツロウも含まれているそうです。

そして、合成着色料・合成香料・鉱物油・パラベン不使用。
私、一応現在妊婦生活を送っているので
ごちゃごちゃといろんな成分が入っているものは避けたい気持ちが多少あるんですよね。
なので、こういう製品に惹かれてしまいます。

リップトリートメントとしては良い感じ。

「ママバター リップトリートメント」 チューブから出したところ実際使ってみて思ったのは、
保湿はこれまで使っていたリップに比べると良いということです。

塗った瞬間は結構テカテカする感じのリップです。
よく言えば柔らかい感触、悪く言えば油っぽい…そんな感じ。
しっとり感はかなりあります。
「グロス代わりとしてもオススメ」とサイトに書いてあるのも納得…な、てかり具合かもw

その分保湿効果があるのか、これまで使っていたリップに比べると塗り直す頻度はちょっと減りました。
とはいえ乾燥のひどい真冬や、ガサガサ・バリバリがひどい私は一日何度か塗り直しますけどね。それは仕方ない。

香りにクセもないし、妙に味がするってこともない。
リップとして気になる点は特に問題ないように思いました。

お値段的にも6グラムで819円(記事作成時価格)。
これまで使っていたのが4~5グラムくらいで400~500円程度だったし、塗り直す頻度がちょっと減っていることを考えても、決してお高いリップでもないなーと。
ただ、後程ちょっと書きますが
出すぎたりしちゃう場合はスティックタイプよりコスパ悪くなるかもしれませんね。
とは言え、普通に使う分にはめちゃくちゃお高いと感じるようなお値段ではないです。はい。

保湿という点・お値段的にも、私の中では結構良い感じなリップトリートメントです。

チューブが使いづらい。

「ママバター リップトリートメント」 チューブが使いづらいただ。どうしても私には「ちょっと…」と思えて仕方がない点が1つ。
チューブから出しにくいんです。

気温のせいなのかもしれません。
寒いと固くなっちゃうんでしょうか…チューブからなかなか出てきません(涙)。

手のひらで容器ごと温めて、キャップを下にトントンとテーブルの上に軽く落として中身を何とか出そうとしないと出ない時があります。
そんなことをして、結局出すぎたり…
不器用な私にとって、チューブが使いづらいのが難点です。
ここだけクリアできたら、私の中ではもっと印象が良かったと思います。

*****

使いづらさはあるものの、リップトリートメントとしては結構良い感じな「ママバター リップトリートメント」。
保湿と余分な添加物を含まない物という両面を求めている方にはお勧めのリップです。

購入はこちら→ママバター リップトリートメント


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI