ベルメゾンネット お中元 ミックスゼリー詰合せベルメゾンネットさんの昨年のお中元ギフト商品で人気があったという、「ミックスゼリー詰合せ」。
※モバイルの方はこちら→ミックスゼリー詰合せ

こちら、ゼリーとフルーツシャーベットの詰め合わせで、
箱の上段がフルーツシャーベット、下段がゼリーです。

詰め合わせの内の1つ・マンゴーのフルーツシャーベットを食べてみました。



スポンサードリンク




「ミックスゼリー詰合せ」は

完熟果実の果肉と果汁がたっぷり。
フルーツを重ねたり、ミックスしたり…果肉と果汁を贅沢に使って作られました。
フルーツ本来の色と風味、爽やかな甘みにうっとりするゼリーの詰め合わせです。
(商品詳細ページより引用)

何ともフルーツの濃さをアピールしているような商品ですね。

ベルメゾンネット お中元 ミックスゼリー詰合せ フルーツシャーベット マンゴー私がいただいたのはシャーベットと書いてあり、
「冷凍(8時間以上)してお召し上がりください」といった注意書き(?)がありました。

でも、私…
てっきりこれはゼリーなんだと思い込んでまして(笑)。
しばらく冷蔵庫に眠ってました…
食べようと思ってフタの注意書きを見て、あわてて冷凍庫に入れた次第です。

ベルメゾンネット お中元 ミックスゼリー詰合せ フルーツシャーベット マンゴー冷凍庫で一晩寝かせて(笑)、ようやく「いただきます!」。

ベルメゾンネット お中元 ミックスゼリー詰合せ フルーツシャーベット マンゴーシャーベット、硬い(汗)。凍らせすぎたのかと思ってしまいました。
がりがり・シャリシャリと削って食べますよー。

…と食べようとしたときに、重大なことに気づきました。

私、多分マンゴー初体験(えっ)。

いえ、マンゴーを食べる機会も今まであったし、
ゼリーなんかでもよく見かけるんですけど、
よーく思い出してみても、マンゴー味のものを食した記憶がない(汗)。
記憶がないだけかもしれませんが、どんな味なのか思い出せない。

ということで。
私が(多分)初マンゴーだという前提で感想を読んでいただきたいと思います。
(めんどくさい前提があってすみません。)

実際食べてみると、一口目から甘ーくて濃い味。
果肉がごろんと丸ごと入っているわけじゃないのに、これだけ濃いのか…とびっくり。

黄桃をもっと濃くしたような味なんですね、マンゴーって。
最近桃が好きなんで、これはおいしい!とちょっとテンションあがりました。
マンゴー、なんでこれまで食べなかったんだろうか。。。

おいしいなー、マンゴーって…と思いながら、
黙々とシャリシャリ食べてしまってました。
いけない、いけない。もっと観察しなくては。

そうそう、味の濃さに驚いてはいたものの、
果肉の食感はほとんどないです。シャーベットだからかな?
ベルメゾンネット お中元 ミックスゼリー詰合せ フルーツシャーベット マンゴーでも、よく見ると果肉のような小っちゃい粒は見られます。
写真でわかりますかね。。。色の濃い部分に小っちゃい粒が見えます。

シャーベットと言えばシャリシャリしたものなんですけど、
ベルメゾンネット お中元 ミックスゼリー詰合せ フルーツシャーベット マンゴー個人的には、↑この…ちょっと溶けかかってる部分がゼリーっぽくぷるんとしてておいしかったです。
なので、ちょっとだけ放置して溶かして食べました。
(もはやシャーベットじゃなくなってる?)

でも、贅沢なことなんですけど…溶かしすぎると今度は濃すぎる。
シャリシャリさせながら食べる用だから、濃いんでしょうね。
ちょっと溶けてほしいけど、溶けすぎないでほしい…
そんな微妙な溶け具合を見計らって食べるのが一番おいしかったです(笑)!!

マンゴー自体が味が濃いというのもあると思うんですが、
シャーベットってさっぱりしているイメージがあるにも関わらず、これは味が濃い。
私は半分食べて満足。贅沢なシャーベットでした。

うーん、別の果物のものも食べてみたい♪
おいしかったです。

果物の味がしっかり感じられた、何とも贅沢なお味でしたので、
小さいお子さんだと1つペロッと食べちゃうでしょうし、
大人でもフルーツが好きな方には喜ばれるんじゃないかなーと思いました。

*****

今年は節電を心がけなくてはいけませんので、
暑い夏を乗り切るのに、こういう冷たいデザートもいいかもしれませんね♪

詳細は↓こちらからご覧になれます。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ミックスゼリー詰合せ
※モバイルの方はこちら→ミックスゼリー詰合せ
(ゼリーだけのセットもあります。)

その他にもたくさんお中元商品が掲載されています。
ベルメゾンネット
※モバイルの方はこちら→ベルメゾンネット


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI