ティーライフさんの「メタボメ茶」をダンナが飲んでいます。もうすぐ1ヶ月くらい経つかな。
写真は2回目の注文・ポット用90個入です。
前回注文した30個入、しっかり飲みきってのリピートです。珍しい。

ダンナがかなり気に入っているようなので、今回ご紹介してみようと思います。



スポンサードリンク




封を開けるとふわ~っといい香り。
私が発した第一声は「うわっ きなこやっ」でした。

私が「きなこやっ」と言ったのも無理もなく。
このメタボメ茶の原材料には黒豆が含まれているんです。

他に、ティーライフさんの目玉商品の1つ(と私が勝手に思っている)プーアール茶、脂っこい料理にはこれでしょ♪というウーロン茶、そして、中国で昔から健康維持のために重用されてきたという杜仲茶
これらがブレンドされたのが「メタボメ茶」なのだそうです。

このティーバッグ1つで600~800ミリリットル程度のメタボメ茶が淹れられます。
沸騰したお湯に入れて5~10分ほど置くだけです。
煮出したりはしなくていいので楽チン。
※ただし、ティーバッグは入れっぱなしにせず取り出しておいた方がいいそうです。

少し濃い目がオススメのようですが、我が家は大体700~800ミリリットルを目安にしています。
…と書きましたが、毎回水の量とか測ってないですよ。
我が家のやかんは3リットル程度のお湯が沸かせる大き目のものなので、一度量って「やかんで大体これくらいかな?」というのを確認して、以降は目分量でお湯を沸かして3~4つティーバッグ入れてます。

あ。余談ですが。
このティーバッグはトウモロコシからできていて、数年で土に還るんだとか。環境にやさしいティーバッグなんですね。

さて、気になるお味ですが。
ダンナに聞いてみたところ、「うまいでー。」の一言でした。
まぁ、おいしいから1ヶ月飲み続けられているんだろうけど…一言じゃ寂しい。

そこで、もう一言記事に書けることはないかと、写真に撮ってある一杯、こっそりいただきました。(決してダンナから「俺の分を飲むなっ」と言われているわけではありません。笑)

ダンナに負けじとボキャブラリーの少ない私ですが、メタボメ茶の味を表現しますと…
ウーロン茶っぽい爽やかな感じがします。
と同時に、ほんのりきなこっぽいというか黒豆の風味を感じました。

(まぁ、どちらも大豆だから同じなんでしょうが)
確かにこれはおいしいです。
…参考になりましたでしょうか(汗)。

濃い目に入れると、黒豆の香ばしさがより感じられるとパンフレットに書いてありました。それもおいしそう。
おいしいことがわかり、ダンナが飲み続けられていることも納得しました。

「おいしい」以外にもう1つ続いている理由。
ダンナはほぼ毎日お弁当を持って出勤しますが、メタボメ茶も一緒に持参してます。
また、禁酒している今は晩御飯の時もメタボメ茶を飲んでいます。
お茶だと食事と一緒に飲める。だから、毎日続いてます。

では、最後に。
気になるダイエットの結果ですが…

前置きしておきますが、少し前まで食事制限(朝昼普通・晩ご飯は野菜スープ・サラダ+α)もしていましたし、今は禁酒もしています。
また、通勤途中でたまに歩いたりもしているようですし、メタボメ茶だけでダイエットをしていたわけではありません。
(←ここ大事)

これらを実行して、この約1ヶ月の間に(自己申告で)2キロほど痩せたそうです。
「2キロも痩せたか?」と私は疑問に思いましたが、確かにお腹周りは若干すっきりしてました
体が、というよりお腹が軽いらしいです(笑)。
また、以前に比べると便秘もましになっているそうです。

食事、運動、メタボメ茶という組み合わせで、ダンナは少しはダイエットできたようです。

何気なくダンナに勧めてみたメタボメ茶。
意外にもダンナが気に入って続けているので、このままダイエットの行く末を見守ろうと思います(笑)。
ある程度の食事制限と歩くこと、そしてメタボメ茶でゆっくりじっくりダイエットを続けてもらいたいです。

メタボメ茶の詳細は↓こちらからどうぞ。

※楽天・Yahoo!ショッピング内にもショップがあります。
ポイント利用などしたい方はこちらからどうぞ。
楽天→ティーライフshop
Yahoo!ショッピング→ティーライフshop 健康茶自然食品

<追記>
メタボメ茶がなくなってから、ダイエットを休止しています(汗)。
ということで、メタボメ茶も我が家ではただ今お休み中です。
*****
そうそう。
メタボメ茶を購入した際に、↑こんな用紙が入っていました。
「保証書」?なんじゃそりゃ?

実は、商品到着後30日以内であれば返品・交換してもらえるんです。
いざ飲んでみたみたけど「何か…違う…」って思うこともあるかもしれません。
そんな時にこの用紙をチェック。返品・交換の方法が書かれています。

実際飲んでみて「ちょっと違う…」と思った時でも返品できるということは、開封しててもオッケーということ。
これは嬉しいですね。安心して注文できます。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI