20100404-1
先日、日帰りで滋賀県まで遊びに行ってきました。
最初に訪れたのは、多賀大社。



スポンサードリンク




20100404-2
多賀大社は「伊邪那岐大神 (いざなぎのおおかみ)」と「伊邪那美大神 (いざなみのおおかみ) 」を祭神としていて、昔は「お伊勢参らばお多賀へ参れ お伊勢お多賀の子でござる」という民謡(?)もあったそうです。
伊邪那岐大神と伊邪那美大神の子ども(っていうのかなー?)が伊勢神宮の祭神である天照大神だというお話から、このように言われていたんだとか。
…神様の名前に難しい漢字が並んでますが、そんな感じのことが書いてありました(汗)。
(写真は駐車場にあった案内板)

んー…とにかく参拝(ぉぃ)。

20100404-3
鳥居をくぐって最初に目に付いたこの橋。
なんなんだ、この曲線具合…
渡っていいのか!?と、ダンナとぼそぼそ話し合い、橋のそばにあった、お酒を飲んだ人なんかは渡っちゃダメ!というようなことが書かれている注意書きを「んじゃ、うちらは飲んでないからいいんじゃない?」と解釈して渡る事に…。
そういや、和歌山の丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)へ行った時もこんな感じの橋がかかっていたなぁー。
(それも渡ったけど)
神社の中での様式の1つなんでしょうかね。

20100404-4
最後の下りで足を滑らせかけて焦りましたが、何とか渡れました(笑)。

20100404-5
門をくぐって中に入ってちょっとびっくり。
すんごく明るい雰囲気で、新しさも感じられるような神社でした。
一言で言えば、きれい。清清しい。
最近修繕(って言うのか、神社も?)されたようにきれいで意外でした。

20100404-6
縁結び・長寿の神様ということで、「長生きできますようにっ」とかなり真剣にお願いしておきました。
…最近、体のあちこちが(以下略)。

20100404-7
他にも小さいお社さん(っていうのかな?)がいくつもありました。
ほんとは全部回った方がいいんでしょうが、自分達の願いにあったお社さんだけ回らせていただきました…すみませんっ

20100404-8
さて。神社の前にはお土産屋さんも並んでました。
私達は午前中に行ったんですが、他にお客さんがいなくて…何とも覗きにくい空気(汗)。

20100404-9
ただ、ダンナが「これ気になるんやわー」と言って、勧められるがままに試食していた「糸切り餅」は買って帰りました。
すごい柔らかいお餅で、ちょっとねっとりしてるくらい。
おいしかったですよ。これはお勧めです。
あっという間に無くなりました(ダイエットはどうした。笑)

長浜や彦根辺りから近いので、そちら方面に行くことがありましたら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪
【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!
楽天トラベル(※モバイル共通)
Yahoo!トラベル
るるぶトラベル
【JTB】国内旅行
国内の宿泊予約は日本旅行


今回も私達は自家用車で行きました。
駐車場ですが、国道307号線沿いに観光案内所があり、
そこの看板に「参拝者用」といった表示があったので利用しました。
私達が止めた時は、料金もかからなかったです。
駐車場から多賀大社までのルートも(小さくですが)道に矢印が書いてあるので、迷うこともありませんでした。
近くに駅もあるようなので、公共の交通機関でもどうぞ。

*****
この後、滋賀県内の別の場所へ観光に行ってきました。
そのお話は次回。

(※最終更新:リンク先追加)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI