20091106
すっかり愛用品となってしまった、Kobe Beautyの「ナノエモリエントジェル」
その体感会があると聞き、大阪まで行って参加してきました。
コウベビューティーのラインがズラリ…私は使っていないやつばかりです(汗)。



スポンサードリンク




20091106-2
豆知識じゃないんですけど…この箱の上部はQRコードになってます。
※モバイル用サイトはこちら→コウベビューティー

さらに、
20091106-3
レースを踏んでしまっているのはスルーしてください(汗)。
(実は自分が一番気になってたりして。)
そんなところよりも、ボトルの模様部分、よーく見てください。
20091106-4
ボトルのデザインにもQRコードがっ
デザインと一体になってて、聞くまで全くわかりませんでした。。。すごいな。

さて。
この体感会に参加して私の疑問というか悩みが解消されたことがあったので、そのことをこちらに残しておこうと思います。

その1:朝、ファンデーションの後に出る白いカスを防ぐことはできないのか?
前回の記事にも書きましたが、私は朝はナノエモリエントジェルを使わずに、化粧水+美容液を使います。
それは、どうしてもファンデーションを塗ると白いカスが出てきて大変だったから。
白いカスが出てくることに対して非常にストレスを感じていたので、
「だったら使わなければいい」と思い、使わないお手入れを続けていました。

コウベビューティーさんの方にも同様の質問が多いらしく、実際パンフレットのQ&Aにも掲載されています。
当日のお話で仰っていたのは、考えられるのは
・ナノエモリエントジェルをつける量が多い
・こすってしまっている
・なじむ前にファンデーションを使ってしまっている

という原因だそうです。

私はつける量となじませることには気をつけていたつもりだったんです。
つける量が多かったり肌になじみきれていないと、ポロポロが出てくることは経験済みでしたから(笑)。
なので、話を聞いても「うーん…私には当てはまってない気がするなぁ…」と思いました。
しかし!!
私の原因は「こすってしまっている」ことだと話を聞いていくうちにわかりました。
だって、私が使っているのはリキッドファンデーションですから(笑)。
担当の方も仰ってました…「リキッドだとカスが出てくる方もいらっしゃる」って。
リキッドファンデーションって、どうしても伸ばす時にこするような感じになってしまうんですよね。
意識していなくても、ジェルをこすってしまっているみたいです。

ナノエモリエントジェルと相性の良いファンデーションはパウダータイプ。
ブラシを使うパウダータイプのものだとさらに良いらしいです。
んー…今すぐパウダータイプには変えられないけど…
とにかく、リキッドファンデーションを使う時は、ナノエモリエントジェルを使わないようにします(汗)。

その2:慣れてきた今でも、やっぱりべたつきがちょっと気になるかも…
初めて使った時に比べると、かなりましになったべたつき感。
このべたつき感に堪えられなくなって使うのをやめちゃう人もいるんじゃ…?って思います。
だって、私の最初の感想が「でんぷんのり」ですから(笑)。

ただ、このべたつきは使い続けるうちにましになっていくんです。
「べたべた→しっとり」という流れが徐々にスムーズになっていくんですよね。

そうは言っても、べたつきを感じる時間は結構長い…
手のひらでしっかりなじませるのですが、
普通に美容液とか乳液をぬったあとよりも、「浸透した~」って感じるまでに時間がかかると思います。

しかし!
「そりゃ、べたつき感じるのが長いわな~」って思うお話を聞きました。
20091106-5
↑普段はこうやってお肌に「浸透しろー、浸透しろー」となじませて、お肌の状態を確認していたのですが

20091106-6
↑こうやって指の背を使って保湿できているかを確認するのが正しいそうです。
(すみません、指が短いもので…顔をなぐっているかのような角度になってしまってます)

なぜ「手のひらではなく指の背を使う」のかと言いますと…
手のひらにはナノエモリエントジェルが残ったままなので、当然手がある程度はべたついています。
そのべたついた手のひらで確認してもべたつきしかわからないのです(汗)。
言われてみれば…そうですね。。。
なので、指の背を使って
「お?お肌に吸い付いてる?」というのを確認するのが良いそうです。
また、若干べたついている位が保湿としてはちょうど良いというお話もありました。

実際に指の背で確認してみた方が、いつもよりべたつきを感じませんでした(笑)。

先ほども書きましたように、
使い始めの頃は「べたつき→しっとり感」にたどり着くまで時間がかかりましたが、
最近はだいぶこの流れがスムーズになってきましたし、
手のひらではなく指の背で確認することで、さらにべたつきに対するちょっとマイナスな気持ちが軽減できるように思いました。

個人的にはこの2つのことを直接聞けただけでも行ってよかったと思いました。

あ!あと1点。
私は通常サイズのナノエモリエントジェルを購入してから、
化粧水でふき取り→ナノエモリエントジェルというスキンケアの流れになったんですが、
これは良いみたいです。
化粧水を使うことで、お肌に浸透しやすい状態になるとのこと。
何気にやってましたが、これが良い方向のお手入れだったみたいで良かったです。

こんな感じで、個人的には「なるほどーっ」と思えることがあり、
これから使っていく上でもすごく参考になりました。
またこーいう機会があれば参加したいな♪

私が聞いてきたお話が、どなたかの参考になれば幸いです。

贅沢保湿。透明で濃厚なオールインワンジェル「コウベビューティー ナノエモリエントジェル」
※モバイルはこちら。→ナノエモリエントジェル


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI