無印良品でお香立てを購入。

2009年12月1日
by さな

20091201-1
以前、「お香立てに悩んでいる」と記事にしたことがあるのですが
お香を立てる穴に燃えカスが残って取れないのがイライラするってお話。
あれ以降、一向に改善策が思いつかなかったので…ついに別の物を買っちゃいました。
今回購入したのは無印良品の磁器香皿です。



スポンサードリンク




20091201-2
この磁器香皿、見た目普通なんですけど
20091201-3
香立て部分がお皿にくっついていないんです。
お皿に香立てを乗っける感じで使います。

20091201-4
先ほど、早速使ってみました。
いつものように、土間拭きした後の玄関で焚きました。ええ匂い。

20091201-5
お香が消えて時間を置いてから香立てを持ち上げてみたら…
(消えたばっかりだと熱そうですから。絶対持っちゃだめですよね。。。)
いつも穴に詰まっていた燃え残り部分がポロリと抜けましたー。
あぁ…これ。これを求めていたんですよ、私は。

これで画鋲で取れないお香をほじくったりしなくて済みます
失敗して、お香がぼろぼろになってイライラすることもありません
もっと早く買えばよかった(笑)。

こういうタイプのお香立てがあることは知っていたんですが、
私がいつも行くお気に入りの雑貨屋さんにはなかったんですよねorz
たまたま無印良品に行く機会がありまして、そこで見つけて小躍りです(笑)。
香立てって意外とシンプルな物が少ないので、そういう面でも良かったかな。(これは好みによると思いますけど)

私のようにイライラしている方がいらっしゃいましたら、このタイプのお香立てをぜひ試してみてください(あ、いないですか。笑)。

でも、まだ1回しか使ってないんですよねー。
また何か進展がありましたら、記事にしようと思います♪

※後日報告
この記事を書いてから1年以上、めっちゃ汚くなるまで使ってます(洗えよって話ですね。汗)。
ただ、燃え残ったお香が穴に残ることもしばしば…
とは言え、お香を指す部分が持ち上げられるため、今までよりも穴から燃え残ったお香を取り出すのは簡単です。(ほじくらなくても押し出せばいいので)
個人的にはイライラ加減はかなり解消されています。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI