太田さん家の手づくり洗剤レモン油配合200gを使っています。以前お試しさせていただいた「太田さん家の手づくり洗剤」。
※記事はこちら→「太田さん家の手づくり洗剤」で茶渋の汚れが落ちて感動した話。
あの後も使い続けてます♪



スポンサードリンク



モニターで使わせていただいたものを使い終わったあと、家に残っていた液体の洗剤を使ったんですが。コーヒーカップにすぐ茶渋がついてしまい…
「あの洗剤なら茶渋に悩まなくて済むのに…」と思い、
さらには洗剤のぬるぬるさが妙に気になり…
ダンナも「前の洗剤の方がええなー」と言うので購入しちゃいました。

太田さん家の手づくり洗剤レモン油配合200gを使っています。今回購入したのは「太田さん家の手づくり洗剤レモン油配合200g」。
こちらの方が油汚れに強いらしい。

油汚れに強いらしいけど。

実際使ってみましたが…
レモン油配合の方がめちゃくちゃ油汚れにいいよ!!ってほどでもないように思いました。
普通タイプの方でも油汚れに弱いってことはなかったので、油汚れの落ち具合に関してはどちらでもそれほど変わらない気が

ただ香りはいいですね。
レモンの香りがふわっとします。
ほんとにふわっとした感じで気づかないこともあるくらいなので(笑)、香りに嫌みがなくていいんじゃないかなーと思います。

「太田さん家の手づくり洗剤」と「太田さん家の手づくり洗剤レモン油配合」はお値段も変わらないので、油汚れの落ち具合が気になる方はレモンオイル配合の方が無難かもしれません。

200gで2か月はもちそう。(我が家の場合)

今回購入した200gは、4人家族で1か月半~2か月で使い切るようです。
現在、使い始めて2か月弱。
結構残ってはいるので2か月以上はもつと思うんですが、ほぼ2人暮らしと変わらない我が家ではちょっと減りが早い?と思います。

というのも、出産後も引き続きダンナがよく洗い物をしてくれるんですけど、結構がばーっと洗剤をこするんですよね。
そんなにこすらなくても泡立つから!!ケチって使って!!
…と言いたいところを、やってくれてるのでぐっと我慢して見つめてます。
なので、ちょっと減りが早いのかもしれません(笑)。

水気が溜まると洗剤が溶けていきます。あと水気が容器に残ってることが多く、水気が溜まってその部分の洗剤が溶けていき、変な形で減っていってます。
水気には注意した方が良さそうです。
…これもダンナには言えないまま(涙)。

スポンジは目が粗い物が良さげ

そしてもう1つ。
こちらの洗剤、泡立ちは悪くはないものの液体洗剤より泡立ちはイマイチって思ってました。
でも、これはスポンジによって違ってくるようです。

スポンジによって泡立ちが違います。以前はネットにくるまれたタイプのスポンジを使っていましたが(→以前書いた記事の写真で確認できます)、
今回は↑こういうタイプのスポンジを使ってみたんです。
そしたら前より泡立ちが良く感じるんですよね!
目が粗いスポンジの方が泡立ちが良くて使いやすいと思います。

*****

この洗剤を使い終わっても引き続き「太田さん家の手づくり洗剤」を使おうと思ってます。
次回買うなら700gの大きなサイズのものにしようかな。

「太田さん家の手づくり洗剤」は↓こちらで詳細の確認・購入ができます。
太田さん家の手づくり洗剤 公式サイト


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI