薬用アクアコラーゲンゲル美白「薬用アクアコラーゲンゲル美白」(50グラム)を使い切りました。
使用していた約1か月の感想をまとめたいと思います。

※使い始めの記事はこちら→ドクターシーラボ「薬用アクアコラーゲンゲル美白」を使い始めています。
※中間報告の記事はこちら→「薬用アクアコラーゲンゲル美白」を約2週間使ってみました。



スポンサードリンク



使い心地は?

今回使用させていただいた50グラムで約1か月分。
肌が乾燥気味ではない方であれば、普通に使っていれば1か月は十分使えたと思います。
私の場合は微妙に1か月もたなかったです。

薬用アクアコラーゲンゲル美白1か月もたなかったのは、使い始めの頃から夜は少し多めに重ね付けをしていたからです。
2週間くらい使い続けた頃には、重ね付けする量を減らしても平気な気がしてきて
「最終的には重ね付けしなくてもいいかなー」と思うこともあったんですが、
今年は特に乾燥が激しかったように思ったので、自称・乾燥肌の私はやっぱり重ね付けは続けることに。
重ね付けする量は少し減らしていっても、結局あと少しというところで1か月もたなかったです(あくまでも私の場合)。

夏場は重ね付けしなくてもいいかな?とは感じましたが、冬場は私でも重ね付けを続けようと思ったので、
乾燥肌の方には保湿の面で物足りないと感じるかもしれません。

それから、朝のお手入れのときは使用量にはちょっと注意した方がいいかもしれません。
化粧下地の機能まで備えているとのことなので、
私はゲルの後は日焼け止め効果のある美容液のみか、
出かける際はBBクリーム(他社製)もしくはパウダーファンデーションを使っていました。
ゲルの馴染みも適量なら早いので、日焼け止めやファンデーションがつけ辛いということはなかったです。

ただし。毎回記事に書いているんですが、
この「適量なら」は結構ポイントで、つけすぎると肌へのなじみも遅いし、べたべたします。
実際、夜に重ね付けする際は、朝つけた後よりも肌へなじむのに時間がかかりました。
どのゲルでもそうなんでしょうけど、朝使う際にはここだけ注意しておいた方がいいと思います。

それ以外ではつけ心地もよく、お手入れの簡単さはありがたかったです。

ただ。
使い始めた頃にちょっと気になっていた香りについては、最後まで若干気になりました。
つけた瞬間にふわーっとアルコールのようなちょっと薬品っぽい匂いがしたので、苦手な人もいるかもしれません。

変化は?

美白については。
しみにはっきりとした変化はあまりないように思いました。
自分で写真を撮っておいて見比べてみても、変化があるような…ないような…という感じです(汗)。
写真を撮るときにどうしても光の加減や角度などが微妙に違ってしまって。
正確な比較はできていないかもしれないので、はっきりとわかりませんでした。

ですが、自分自身が感じている変化が1つあって。
実は今使っているパウダーファンデーションの色が合わないような気がします。。。
元々、もう1つ明るめにしてもいいかなーと微妙に悩んでいたんです。
それが、今回のモニター期間を終わる頃になって、前より合わない気がしてるんです。
ダンナにも確認してもらって、それは同意見のようでした。
ってことは、肌が若干明るくなってきてるってことかな?

個人的には、しみにもうちょっと変化があってほしかったんですが、
できてしまったしみは、そう簡単には減らないということですね。

リピート購入するかどうかについては、まだ決めていません。
肌が明るくなってる?と感じられたことは嬉しい。
でも、美白と同じくらい乾燥が気になっている私としては、
保湿の面でちょっと物足りないというのがどうしても気になって、リピートをするかどうか悩んでしまいます。
リピートするとすれば、ゲル+アルファで保湿対策をすると思います。

*****
肌の状態は人によって違いますので、私の感想がお役にたてるかわかりませんが、
興味のある方は詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

薬用アクアコラーゲンゲル美白の購入はこちら→薬用アクアコラーゲンゲル美白
サンプルもあります。→美白化粧品無料サンプルお申込み


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI