薬用アクアコラーゲンゲル美白
薬用アクアコラーゲンゲル美白を使い始めて約2週間が経ちました。
前回の記事はこちら。→ドクターシーラボ「薬用アクアコラーゲンゲル美白」を使い始めています。



スポンサードリンク



ゲル1つで化粧水・乳液・美容液・ブライトニング・化粧下地の役割を果たすドクターシーラボの保湿ゲル。
その中でも美白に重点を置いたゲルが「薬用アクアコラーゲンゲル美白」です。

モニターとして写真の50グラムサイズ・約1か月分を使用させていただくことになっているのですが、今回はその中間報告をしようと思います。

この2週間の使い方

サイト内に書かれたある、基本的な使い方をしています。
朝は洗顔後に顔全体に使用。
普通はその後はUV対策→ファンデーション…という流れになるのでしょうが、
私は外出しない日は日焼け止めのみで過ごしました。
長時間の外出をする日はファンデーションも使いましたが、日焼け止めまでで終わる日がほとんどでした(汗)。

夜はクレンジング・洗顔後に使用し、寝る直前に乾燥の気になる部分(といってもほとんど顔全体)に重ね付けしていました。
たま~に「ちょっと気になるし、ついでに…」という感じで、手のひらに残ってる分だけで首にも使ったり。
薬用アクアコラーゲンゲル美白
なんやかんやと結構使っていたので減りが早かったかも(汗)。
まだあと2週間ありますが…何とかもつかなー。

使い心地は?
オールインワンタイプに共通して言えることではありますが、朝晩のお手入れがやはり楽です。
化粧水などのステップが省かれる分、鏡に向かう時間が減ります。
つけすぎなければ(←ここ結構重要)、肌へなじむのも早いです。
それほどべたべたしなくて、使いやすいです。
お手入れの時間がかからず楽なのは、忙しい方・めんどくさがりな方には嬉しい点ですね。

変化は?

私の場合、ですが。
先ほども書いたように、夜は重ね付けをしています。
時期的なものもあるとは思うのですが、やはり1度だけでは乾燥が気になって…ほぼ顔全体に重ね付けしていました。
ただ、使い始めの頃に比べると2度目につける量をちょっと減らしても平気になってきている気がします。

肝心の美白の方はといいますと。
自分で使い始めの頃と写真を撮って見比べてみた限り、
しみが若干薄く感じられるようなそうじゃないような…
写真の明るさでそうみえるだけかもしれないし…と微妙な感じ。
自分自身で鏡を見ても、美白に関してはまだ「これっ!」という変化は感じられていません。

まぁ、まだ2週間ですので。
あと2週間、じっくり使っていきます。

*****

薬用アクアコラーゲンゲル美白の購入はこちら→薬用アクアコラーゲンゲル美白
サンプルもあります。→美白化粧品無料サンプルお申込み


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI