劇的に「運」が良くなる手帳
「劇的に『運』が良くなる手帳」のモニターをさせていただいています(提供していただきました)。
これ、私だけの手帳です!→劇的に「運」が良くなる手帳



スポンサードリンク



「劇的に『運』が良くなる手帳」とは?

劇的に「運」が良くなる手帳
「劇的に『運』が良くなる手帳」は、性別・生年月日・生まれ時刻に基づいて、四柱推命で求めた日々の運勢・心理状態が書かれている手帳。まさに自分の運勢だけが書かれている自分だけの手帳なんです。
中には月間スケジュールと週間スケジュールがあります。

劇的に「運」が良くなる手帳
月間スケジュールはカレンダー表示。
カレンダーには吉凶の度合いを星印とハート印の数で表されています。

劇的に「運」が良くなる手帳
ページ右端にその月の運勢と

劇的に「運」が良くなる手帳
注意すべき日が書かれています。

劇的に「運」が良くなる手帳
月間スケジュールのその月の運勢を頭にいれ、週間スケジュールのページへ。

劇的に「運」が良くなる手帳
週間スケジュールには毎日の運勢、心理面のコメント、更に要注意日の場合は特にその日に注意すべきことが※印で書かれています。

劇的に「運」が良くなる手帳
ちなみに3か月分でこれくらいの厚さ。文庫本サイズですし、普段使いの手帳に挟んで持ち運びもできそうです。
私は最近バレットジャーナルを始めたので、そのノートに挟んでいます。

劇的に「運」が良くなる手帳
先ほども書きましたが、テレビやネットで見かける星占いや誕生月占いではなく、まさに自分のためだけの運勢が書かれた手帳となっています。ここが一番のおすすめポイントです。

私の使い方

さて、そんな自分だけの特別な手帳。どうやって使おうか?と悩み、2つの方法で使ってみました。(どちらも週間スケジュールをメインに使っています)

劇的に「運」が良くなる手帳
まず1つ目。朝に手帳を見てその日の運勢を確認し、右側には前日の様子などを書き込んでみることに。
朝に手帳を見れば、日記的なコメントを残しつつ、その日の運勢の流れがわかるのでいいかなーと始めてみました。
2週間ちょっと続けてみましたが、1日の運勢を朝確認できるのはいいけど、日記は私には向いていない…と感じました。
日記はその日の出来事や気持ちを残せます。実は私はこれが苦手でした…あまり自分の気持ちとか残したくないタイプの人間なのを忘れていました。
それに、これは本来の「劇的に『運』が良くなる手帳」の使い方としてはちょっと違うかな?と違和感も感じました。
とは言え、人によってはこういう使い方もアリかもしれないので、1つの方法としてご紹介しました。

劇的に「運」が良くなる手帳
そして2つ目。
朝手帳を見てその日の運勢を確認し、その日の具体的な行動・注意する事・気持ちの持ちようを書くという方法
例えばある日の運勢が凶運と書かれていて、その日に車に乗らないといけない場合は、右側に「今日は運転は気をつけよう!」と書いたり。
また「変化をすべき」と書かれていたら、「何か一つ新しいことやってみたら?」と書いたり。
実はこの方法を思いついたのがつい先日のことなので、まだ数日しか実行していません。
でも、試しに前倒しで1週間分書いてみたところ、自分なりに運勢を解釈して自分の言葉で気をつけることや提案をできるという点はいいかも!と思っています。
その日にやった方がいいと思う、具体的なことも書き足してみるともっといいかな。
このやり方で続けてみると、運の流れに乗れそうな気が…します(笑)!

まとめ

劇的に「運」が良くなる手帳
自分の生年月日などから、自分専用の手帳「劇的に『運』が良くなる手帳」ができるのはとっても魅力的です。
毎朝の星占いなどよりも、より自分の運勢の流れを把握でき、行動につなげられるのでは?と、運が良くなることに期待です。

自分専用ということでお値段は高めですが、まずは3か月分でお試ししてみて、自分に合うように使えるかどうか見極めてみるのがいいと思います。
興味のある方は↓こちらからどうぞ。
劇的に「運」が良くなる手帳


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI