「スピードラーニング 英語」4巻
『スピードラーニング英語』4巻を約1か月聞いてみました。
残念なことに、この約1か月(正確には4週間)の間に1日だけ聞けなかった日があります。
うう…皆勤賞だったのに(涙)。
この聞けなかった1日を振り返ってみて、
「本当に時間がなかったのか?」と、自分の時間の使い方を反省しました。


※モバイルはこちら→スピードラーニング英語
※教材についてまとめた別ブログもあります→聞き流し英会話教材体験記



スポンサードリンク



4巻の内容

文化の違い
13のシーン(英語→日本語 約50分/英語のみ 約16分)

日本とアメリカの文化の違いについての会話が繰り広げられている内容でした。
例えば、仕事を変えることについての日本とアメリカの考え方の違い。
日本人は就職して何十年と同じ会社にいるのに対し、アメリカではキャリアを積むために仕事を変える人が多い…とか。

他にもいくつか「文化の違い」という形で、アメリカと日本の違いを会話で学べるのですが。
正直言って、内容が古いなーと思いました。

古いと思った内容の1つが、タバコについての会話。
今では日本でもほとんどの場所では禁煙だし、飛行機が禁煙なのも当たり前。
CDの中では、飛行機も禁煙が多いということに日本人男性が驚いていたので、
「何でそこで驚くの?」と、私が驚きました。
CDが作成された頃から今までの間に、日本もだいぶ変わったのかもしれませんね。

とはいえ、結構前の話でしょうから…
スピードラーニングも結構前からある教材なんだということもわかりました(笑)。

この1か月聞いてみて:「本当に聞く時間がなかったのか?」を振り返る

この1か月(正確には4週間)も、基本的にはいつものように家事の合間や作業中にバックミュージックのようにかけていました。
しかし、私にとってはちょっぴり忙しかった期間でもあり、聞ける時間が先月より極端に少なくなってしまいました。

そんな中で、自分の「時間の使い方」について考え、反省した出来事がありました。

<その1・一人で待ちぼうけ>
ダンナから「すぐ戻って来る」と言われたので、その後の予定を考えてコーヒーを飲みながらお店で待つことに。
「すぐ」と言われていたので、何も持たずにお店に入ったんですが…それが大失敗。
なんと2時間も待つことになったんです(汗)。
この2時間でスピードラーニングを何回聞けるだろう…と、めちゃくちゃ後悔しました。

<その2・聞けなかった1日>
その日は確かに私にとっては忙しい1日でした。
しかし、全く聞く時間がなかったかというと…そうでもない。
車で移動する時間があったので、その間CDを聞く時間はありました。
時間はあったのに、CDを持っていくのを忘れて聞けなかったのです。
私の準備不足で、英会話の勉強時間として使えた時間を有効に使えませんでした。

持ち歩いているMP3プレーヤー
この2つの出来事で
「せっかくの聞き流し教材を使える時間を無駄にした」と猛烈に反省した私は、MP3プレーヤーを常に持ち歩くことに。
(それまでは「聞く時間がありそう」な時だけ持ち歩いていました)
そして「ちょっとでも時間があれば聞こう」と意識することにしました。

「すぐ来るだろう」というその「すぐ」の間でも、英語のみのCDだったら1回は聞けるかもしれない。
1回は聞けなくても、5分は聞けるかもしれない。
そんな時間が、1日の中で何度もあるかもしれない。
細切れであっても、時間をきっちり使うことを積み重ねれば、
最終的には聞いている時間を長くすることはできるんだということに改めて気づかされました。
そして、そんな時間がいつできてもいいように、いつでも聞ける準備をしておかなくては…とも思いました。

家にいることが多くて、いつでも聞ける状態が当たり前だった私には、
外出する際にも聞く意識を持つように反省できるよいきっかけだったかもしれませんね。。。

その後は隙間時間を見つけては聞くことを続けています。
特に、電車やバスに乗っている時間・待っている時間はかなり有効だと感じました。
あの時間って…すごい暇だと感じるのは私だけですかね(汗)?
スピードラーニングのおかげで、あまり暇せず電車に揺られることができました(笑)。

普段時間がある私が言うのもなんですが…
スピードラーニングを始めたいけど、時間がない!と思っている方がいらしたら、
「本当に時間が取れないのか?」と1日の生活を振り返ってみるといいかもしれません。
もちろん、本当に忙しくて自分の時間が取れない方もいらっしゃると思いますが、
そうでないなら、通勤時間・移動時間・寝る前の時間など…隙間時間を活用してみてはいかがでしょうか。
ちなみに私は寝る前のストレッチの際にも聞いています。安眠効果ばっちりです(笑)。

*****
そうそう。学習効果の方ですが…
先日観ていたドラマで通訳を介して会話をしているシーンがあり、
通訳の人のセリフを聞いて
「英語でそこまで詳しく話してなかったんちゃう?」とか思ってました(まぁ、ドラマだし)。
すごくゆっくりした簡単な英語だったんでわかっただけなんでしょうけど、ちょっと嬉しかったです。

それと。
某観光地に行った時に、隣で英語を話している人たちがいたのですが
その会話の所々でほんの一部分だけどわかる部分があって、これもちょっと嬉しかったです。
(決して聞き耳を立てていたわけではありませんよっ!聞こえただけですっ 汗)

こんなささやかなことが嬉しいくらい、スローな成長です(笑)。
まぁ、カメさん状態ながらもこのまま頑張っていきますよー。

『スピードラーニング英語』については↓こちらから詳細を確認できます。

※モバイルはこちら→スピードラーニング英語

(※最終更新:モバイル用リンク追加)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI