『スピードラーニング英語』のアフィリエイトモニターをさせていただくことになり、初回の教材が届きました。
うまく写真が撮れませんでしたが、比較的スリムな箱でやってきました。

※モバイルはこちら→スピードラーニング英語
※教材についてまとめた別ブログもあります→聞き流し英会話教材体験記



スポンサードリンク





早速中身を拝見。
初回セットは教材は2巻入っています。その他パンフレット類など。
以前購入したエブリデイイングリッシュはほんとに中身が少なかったので、これくらいの中身でもやや多く感じました。
(エブリデイイングリッシュが届いた時の記事はこちら→エブリデイイングリッシュが届いた。


こちらのパンフレット「『Speed Learning English』のご案内」は始める前に必ず読むようにと書かれています。
スピードラーニングの特長や進め方、サポートについてなどの記載があります。

スピードラーニングのサイトでも同様の内容は記載されていますが、
学習を進めていくうちに「ほんとに聞き流すだけでいいのかな?」と不安になったときに
改めてスピードラーニングの学習方法・特長について冊子で見直せるというのは、安心感があります。
見直して「よし、大丈夫なんだなっ」と思えると心強いです。

また、サポートについての記載もチェック。
スピードラーニングはサポートが充実しているようで、
スピードラーニングのアドバイザーという方がいらっしゃり、電話で相談もできるそうなのです。
先ほども書きましたが「ほんとに聞き流すだけでいいのかな?」と不安になることもあると思うので
パンフレットを読み返しても不安な時はこのサポートを利用しようと思います。

その他のサポートとしては
・サポートカルテを使った、スピードラーニングの進め方の提案
・月2回、1回5分程度の「フリートーク」
・情報誌、会報誌の発行
・サポートメール

といったものがあるそうです。

この中でも特に気になるのは「フリートーク」ですよね。
月2回5分程度、外国人スタッフまたはバイリンガルスタッフによる英会話レッスンや発音練習が受けられるそうです。
5分って短いようで長いよなー…と、電話もしていないのにどんな感じなのか想像してました(笑)。
想像するだけで「私、これにチャレンジできるんだろうか(ただでさえ人と話すの苦手なのに)。」と不安になりましたが、
せっかくこのような場を設けてくれているのですから、使わないともったいないですよねー。
うー…でも、勇気を出して電話できるかしら(汗)。
まぁ、そういうこともできるということを頭に入れておこうと思います。

改めて見ると、これだけサポートがあるっていうのも…親切というかすごいですね(汗)。
上手に活用できればと思いますが、実際使ってみないとどんな感じなのかちょっと分からないので
サポートを利用するときが来たら、その時の様子なども何かの形でアップしてみようと思います。

さて、続いて教材。
教材が届くと楽しみだしわくわくするけど、いきなり開けてはいけませんっ!!


スピードラーニングは10日間の無料試聴期間がありますが、教材を開けてしまうと返品できません
ですので、まずはこのように「無料」と書いてある物のみ開封しましょう。


このDVDのケースに無料の表示。DVDと試聴用CDが入っています。
まずはこれらを使いましょう。

サンプルCDについてはこちらの記事をどうぞ。→「スピードラーニング 英語」のサンプルCDを聞いてみました。
↑こちらの記事にも書きましたが、まずは期間中何度も聞いてから、続けるかどうか決めてください。

以前サンプルCD聞いたとき、CD内で「DVDはもうご覧になりましたか」(だったと思う)という言葉があったんです。
何のことだ?と思ってたらこれのことだったんですね。
…残念ながら、我が家はDVDなるものが観れませんので(まだビデオだし。パソコンのCDドライブ壊れてるし)内容はわかりません。

試聴用CDも聞き、スピードラーニングを始める決心をして本格的に始める場合は教材を開封しましょう


冒頭にも書きましたが、初回セットには教材が2巻入っています。
次回は翌月に第3巻が届きます。

…あれ?
ってことは、1ヶ月で2枚聞かないといけないのか!?
実はこのことに気付いたのが1枚目を2週間聞いた時点ででした(遅すぎる気付き)。

気付いてしまうと
「じゃぁ、早く2枚目聞かないと」とか、
「このままじゃ(2枚目も聞き終えていないのに)次の教材が来てもまだ聞けないし開封すらできないよー」と、
教材がすぐに送られてくることに対して不安になってきたので、担当の方にこの不安をぶつけてみました。

いただいた回答では、
・好きな巻を聞けばいい
・英語の音に慣れるためにも、新しい巻も開封して多くの英語を聞くことをおすすめしている

とのことでした。

今まで(エブリデイイングリッシュ利用時)はすべての教材が手元にあったので、本当に自分のペースで進めていたのですが、
送られてくるとなると「今月はこれを聞かないといけない」と、ペースが決められているような気がしていました。
でも、マイペースで進めればいいことがわかり一安心です。

ちなみに、「どうして初回は教材が2つ入っているのですか?」と聞いてみたところ、
申し込み時はモチベーションが高い人が多いので、聞き飽きることがないように、という理由からだそうです。
んー、確かに1枚目は「英会話の勉強を始めるぞっ!」と気合入れて聞きますからね(実際私もそうだった)。
最初は何度も聞くから内容も覚えるのが早いし、「もっと聞こう」という気持ちになりやすいので、
そういう気持ちの盛り上がりを考えると、確かに2枚あった方が嬉しいかもしれません。

教材を開封したら、とにかく毎日少しずつでも聞いていきましょう♪

先ほども書きましたが、ただいまスピードラーニングを始めて約2週間。
1巻目の教材を聞き終えたら、内容などご報告しようと思います。

*****
最後に。
今回、これまで聞いていたエブリデイイングリッシュとは別の教材・スピードラーニングを始めるにあたり
改めて自分の英会話の勉強の目標をこちらにも書いておこうと思います。

・必ず行くと(勝手に)決めている海外旅行を楽しむために、最低限の会話をマスターする
・大好きすぎて困る(笑)ジョニー・デップの映画を字幕なしで観る。とりあえずの目標は「シザー・ハンズ」


シザーハンズ<特別編>

以前の目標と何も変わっていませんが、相変わらず私の中では高度な目標です(汗)。
高度ですが、今後もこの目標に向かって聞き流していこうと思います♪

スピードラーニングの詳細は↓こちらからご確認いただけます。

※モバイルはこちら→スピードラーニング英語

(※最終更新:モバイル用リンク追加)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI