『スピードラーニング 英語』 第12巻『スピードラーニング英語』12巻を約1か月(4週間)聞きました。
…いえ、本当は5週経ってます(汗)。
ちょっとペースが崩れていますが、できる範囲で聞いているのが現状です。

※モバイルの方はこちら→スピードラーニング英語
※教材についてまとめた別ブログもあります→聞き流し英会話教材体験記



スポンサードリンク



12巻の内容・感想

ニューヨーク ニューヨーク
4つのシーン(英語→日本語 約52分/英語のみ 約16分)

タイトル通り舞台はニューヨーク。
内容は
・ニューヨークに出張に来たのに、
飛行機の到着が遅れるわ、荷物が出てこないわ…と散々な目にあいながらも
生粋のニューヨーカーの女性・ノーランさんに助けられながら災難を乗り切る岡野さんの話。

・ニューヨークに転勤でやってきた森さんが
チップについて教えてもらったり、
アパート探しでニューヨークに住むメリット・デメリットや手続きについて教えてもらっている話。

・ニューヨークの大学に入学し、クラスの登録をする佳子さんの話。

アメリカでの出来事・生活についての会話を聞くという感じで、
ニューヨークについて詳しく語られている、という内容ではなかったです。

個人的には、岡野さんの話が気に入ってます。
「ほんま、ついてへんなー」とちょっとかわいそうと思いながらも、半笑いで聞いちゃってました(笑)。

この1か月聞いてみて:忙しい時ほど「聞き流すだけ」のスピードラーニングは本領を発揮する。

12巻を聞き始めて1週間ほどしてから、バタバタした日が続いています。
正直、ほんとにCDをかけているだけという日も多かったですし、気分的にどうしても聞けない日も何日かありました。

それに、せっかく聞こう!と思ってプレーヤーをカバンに入れていたのに
いざ聞ける環境になってプレーヤーのボタンを押したら電池切れで動かなかった…という
準備不足でモチベーションを自ら下げるというおバカなことをしたりもしていました(涙)。

こんな調子の日々を送っていたため
いつもなら2~3週目には英語のみのCDを聞き始めるのに、今回は4週を過ぎてから聞き始めました。

しかし、この記事を書くにあたって12巻を聞いていた期間を振り返ってみて
本当はバタバタして忙しい日々が続いている時こそ
スピードラーニングは本領発揮するんだろうな…と思いました。

今の私の状態だと、英会話教室に通っていたとしても時間の都合がつかずに通うことはできません。
オンラインの英会話レッスンでも、それは同じではないでしょうか。

でも、聞き流すだけの教材であるスピードラーニングなら
聞き流す道具(プレーヤーなど)を準備すればいいだけで、あとは自分のペースでできます。
「自分のペースでできる」のはありがたいですね。

この5週間、ほんとにCDをかけているだけ…という聞き方をしていても少しでも英語に触れるということはできたし、
ふと「あれ、これ他の巻にも出てきたフレーズだなぁ…」なんて思い出したり、
何気ないフレーズが頭に残っていたりということも(ちょっとですが)あるので
個人的には決して無駄にかけていただけってわけでもなかったかな?と思います。

この5週間での進歩はあんまりないかもしれませんが、後退もしていないと信じたいです(笑)。

*****

そうは言っても、気持ちに余裕がないと
英会話を学ぶことの優先順位はどうしても下がってきてしまいます。
(実は今の私はその状態。汗)

そんな時でも、今回私が心がけたようにとりあえずCDをバックミュージック的にかけてみるのもいいかもしれませんが
英会話学習の優先順位が下がる=モチベーションも下がる→無理やり聞く→楽しくない
…という悪循環に陥る可能性も。
そうなると、リラックスして聞くなんてことはできません。
リラックスして聞けないと、スピードラーニングの良さも半減してしまいます。

※リラックスして聞けなかった時の記事→「スピードラーニング 英語」10巻を聞いてみました。 

楽しんで聞くことが勧められるスピードラーニングをどうしても楽しめない時は
思い切ってお休みすることも選択肢に入れてもいいかもしれません。

スピードラーニングはいつでもお休み・再開ができるので
落ち着くまでお休みするという選択ができるのは非常にありがたいシステムなのではないでしょうか。

忙しいという以外でも、
手元にあるCDをもうちょっとじっくり聞いてみたい、という場合も休止できます。
自分のペースでできるので、臨機応変に試してみるといいと思います。

サポートも充実、休止・再開も自由にできるスピードラーニングの詳細は↓こちらからご確認いただけます。

モバイルの方はこちら→スピードラーニング英語

※1・2巻の購入手続きをすると、3巻以降は自動的に毎月送られてきます。
1・2巻をもうちょっとじっくり聞きたい場合も、サポートへ連絡しましょう。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI