20091125-1
三重県四日市市にある宮妻峡で始まった、「もみじ祭り」に行ってきました。
初日だったんですが、紅葉を見に来られた方は結構いらっしゃいました。



スポンサードリンク




20091125-2
久々にゆっくりもみじを見たんですが、「こんなに赤かったっけ!?」と思いました。
何だか新鮮だったなー。
20091125-3
先ほどの写真と違って、こちらはオレンジ色に見えます。
こうやって見ると、印象が全然違いますね。
オレンジってかわいい。赤は鮮明で、どちらかと言うとシャープな感じですね。
…あ、この頭は私です(笑)。
余談ですが。頭越しとか、後姿とか撮るのがダンナのマイブームみたいです。

20091125-4
全体的にまだ色づき始めという感じでした。
上の方は紅葉し始めていて、下の方はまだ緑…という木が多かったです。

20091125-5
中にはまだ紅葉が始まっていない木もたくさんありました。
でも、これらの木が真っ赤になっていくと思うと…このもみじ谷、すごくきれいだと思います♪

20091125-6
途中に案内板がありましたが、案内板を見るほど広くはなく。
こじんまりとしたもみじ谷です。

20091125-7
こちらは車を止めた場所から撮影。
宮妻峡がある四日市市水沢は、お茶の産地だそうで。
お茶畑が眼下に広がってました。
四日市って工業地帯のイメージだったんですけど、こういう産業もあるんですねー。
…って、私ってば三重県人歴何年経ってるんだろう。知らなさすぎる(笑)。

そうそう。
宮妻峡へは車で行くのが一番良いと思うんですが…
もみじ谷に駐車場はないのか、普通の道の真ん中に石灰で白線を引いて
左:駐車スペース 右:車道(一方通行)
というように道を2つに区分けして左側を駐車場代わりにしてました。
一方通行のため、係りの人が所々にいて誘導してくれましたが…何とも変わった駐車スペースの作り方でした(笑)。
写真撮ってくれば良かったな…

2009年は11月29日まで開催されているようです。
もみじ谷付近では、土付のお野菜を売ってるところや、お茶を販売しているような売店みたいなところも数軒ありました。
全体的にこじんまりした雰囲気は否めませんが、もみじを楽しむには良い場所だと思います。
お近くの方は一度行ってみてはいかがでしょうか♪


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI