無印良品 塩化ビニールカバー 再生紙マンスリー・ウィークリーノート 2011年10月中旬始まり・A6 ホワイトグレー記事にするのが遅くなりましたが、2012年のスケジュール帳も無印良品で購入しました。
購入したのは「塩化ビニールカバー 再生紙マンスリー・ウィークリーノート 2011年10月中旬始まり・A6 ホワイトグレー」



スポンサードリンク




実は購入したのは1月半ば。
年が明けても本屋や雑貨屋に立ち寄ってはどのスケジュール帳にするのか悩んでいました。
色々悩んだけど、結局無印良品のスケジュール帳を使うことに。
…割引されてたしね(笑)。

中身は一昨年から基本変わりません。
(一昨年のスケジュール帳の詳細はこちら→スケジュール帳を買いました♪

無印良品 塩化ビニールカバー 再生紙マンスリー・ウィークリーノート 2011年10月中旬始まり・A6 ホワイトグレー ウィークリー メモ部分左半分にウィークリー。右半分が方眼メモ。
私がスケジュール帳に求めている様式はこのタイプなので、ここは文句なし。

無印良品 塩化ビニールカバー 再生紙マンスリー・ウィークリーノート 2011年10月中旬始まり・A6 ホワイトグレー マンスリーマンスリーは最初の方のページにまとめてあります。
よーく見ると、月の満ち欠けも載ってます。へぇ…

無印良品 塩化ビニールカバー 再生紙マンスリー・ウィークリーノート 2011年10月中旬始まり・A6 ホワイトグレー カバー今回はカバー付のものにしました。

無印良品 2011年使用スケジュール帳昨年使っていたこの手帳。(実物はもっと赤いです。詳細はこちら→2011年のスケジュール帳も無印良品で選びました。
布張りだし、処分する時も分別なんかが楽かなぁと思って使ってみましたが

無印良品 2011年使用スケジュール帳1年使うとかなりボロボロになりました。
角の部分が特に。

表紙が破れたりするということはないので、使えないくらいボロボロになったわけではありません。
でも、この角の破れからポロポロと屑が落ちていることもあり、やっぱりカバーがあった方がいいなぁと思いました。
裏表紙のポケットもある方が使いやすいと感じましたし。

また、同じ無印良品のスケジュール帳でも微妙に様式が違います。
昨年使っていたものと一昨年・今年購入したものとでは、マンスリーの位置が違います。
このマンスリーの位置が、昨年は使い始めから気になっていたんですよね。。。

実際使ってみてもやはり使いづらかったです。
昨年使っていたスケジュール帳のマンスリーは、ウィークリーの各月初めにあるタイプ。
個人的好みなんですが、各月初めにマンスリーがあるよりも、一昨年・今年のもののようにマンスリーがまとめてある様式の方が好みです。

ということで、一昨年使ったものと同じこのタイプのスケジュール帳で今年も1年管理していくことにしました♪
新しいスケジュール帳で、心機一転頑張っていこうと思います。

余談ですが。
私のスケジュール帳の使い方はこれまでと変わっていません。
スケジュール帳を買いました♪
難しいことはできないので、シンプルにやっていきます(笑)。

無印良品の店舗・商品検索やネットショップはこちらから→無印良品


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI