ひとこと箋を買いました。10月の話なんですが、一言「ありがとうございました」と伝えたくても伝えられなかったことがありました。
その時の残念な気持ちを繰り返さないよう、帰りに便箋を買いました。



スポンサードリンク



10月、福井に1泊旅行に行った際に、とても親切にしてくれた旅館の方がいらっしゃいました。
私の体調をとても気にかけてくれていて、何かあると声をかけてくれたんですよね。

それがとても嬉しくて、帰り際に「ありがとう」って言いたかったんですが
タイミングが合わず、会えなかったんです。

その時に、
「あー、一言便箋にでもお礼を書いて置いておけたらなー」って思いました。
(旅館によっては便箋を置いているところもありますが、そこはなかった)

帰りの道中、とてもモヤモヤして
「こんな気持ちを持つくらいなら、ちょっとした一言が書ける小さい便箋でも持っておくのがいいな」と、
立ち寄ったお土産屋さんで、シンプルなひとこと箋というのを買いました。

ひとこと箋を買いました。和紙だし、縦横どちらでも使えるので、縦書きが苦手な私でも使えそう。
…和紙だと縦書きの方がかっこいいように思いますが、まぁいいですよね(笑)。

もう少し小さ目の、3~5行くらいのものがあればもっと使いやすかったかなぁ…とも思いましたが、
短い言葉でも長い文章でも使えるという意味では、これくらい書ける方がいいのかもしれません。

あれ以来、便箋にお礼の言葉を残して…というような場面はありませんが
書類の郵送のやり取りなどで一言添えたい時にも使えますし、
あって困ることはないので、買ってよかったなーと思っています。

*****

ここ10年以上、友達にも手紙を送ることがなくなってしまい、私の中では便箋なんて必要がないものになっていました。
でも、そうじゃないんですね。
手紙や書き置きで伝えられることもあるんだなーって再確認したような気がします。
これからは旅先などに持って行くのを忘れないようにしなくちゃ。

でも、字が汚いので。
書いたものを残すのがちょっと恥ずかしいという気持ちもある管理人だったりします(笑)。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI