ご縁があって「結婚祝いと結婚記念日のプレゼント専門店ハモンズ」というショップの存在を知りました。
こちらのショップ、個人的にすごく素敵だなーと思う点がいくつかあったんです。
ということで、ご紹介を。



スポンサードリンク




「結婚祝いと結婚記念日のプレゼント専門店ハモンズ」さんは、
結婚祝いや結婚記念日のプレゼントにぴったりな食器を扱っているショップです。

夫婦二人分の食器がセットになっていて、1セット8~12アイテム。
白いお皿とカラフルココットのセット
例えば↑こちらのセット。
記事作成している現時点で総合ランキング1位の人気商品みたい。
こちらには「白プレート・白スーププレート・スープカップ・テーブルマット」が入っていて、そのままテーブルにセットすれば、ちょっとしたおしゃれな食事風景にできちゃいます。

こんな感じの食器セットがたくさんあるハモンズさん。
このショップのどんなところに私が「いい!」と思ったのか?
以下3点挙げてみます。

実際に普段使えそうなものという視点でのセレクト

専属のテーブルコーディネーターが多くのメーカーに足を運び、
実物を見て「キレイだなぁ。いろんな料理に合いそうだな」と思ったものを実際に自宅で使い、
使い勝手の確認も行ってから仕入れています。(サイト内より引用)

お祝いなど形式ばったプレゼントの場合、
正直「普段使いにはちょっと…」という食器って意外にあるのではないでしょうか。
もらったはいいけど、そのままどこかにしまわれっぱなし…なんて経験、ありませんか(笑)?

贈る相手もそんな風になってしまったら、せっかく贈ってもなんだかさみしいし
「場所取ってすみません」って気持ちになってしまいます。

かわいいけど使えない…そんなプレゼントにならないよう、
ハモンズさんで扱っている食器は、実際にテーブルコーディネーターの方が使ってみてから仕入れているんだそうです。
見た目だけにこだわらず、普段使えるかどうか?という点をしっかりチェックしているところがとても好印象でした。

食器に合った料理レシピが同封

いくらテーブルコーディネーターの方が実際使って「使える!」と思っても
一般人の私には使いこなすのは無理じゃないの?
…って思う人、私だけではないと思います(笑)。

例えば↓こちらセット。
個人的に「これ、めっちゃかわいい!!」って思ったセットなんですが…
→カラフルスクエア皿とミニお重のセット[パターンA]
使いこなすのがちょっと難しそう…?とも思いました。

でも、大丈夫。私でも届いたらすぐ使えます。

実はハモンズさんの食器セットは、購入した食器に合う簡単レシピも同封されているんです。
レシピも専属のテーブルコーディネーターの方が作成してらっしゃるそうですよ。すごーい。

一度使ってしまえば、そのあとも結構勢いで「この料理でも使おう!」って感じで使えちゃいそうですよね(笑)。

新婚の時期だったら、夫婦そろってレシピ見ながら一緒に料理作って、
オシャレにテーブルにセットして食事してもらう…なぁんてことしてもらえたら嬉しいですね♪
あ、もちろん新婚さんの時期を過ぎちゃっても、毎年結婚記念日なんかに使ってもらえたら嬉しいかも。
…とか想像して贈ってみるのも良さそうです。

きれいな食器、かわいい食器を使うところまでサポートしてくれているようで、このサービスはいいなぁと思いました。

迷ったらテーブルコーディネーターに相談

ハモンズさんには80種類の食器があるとか。
もちろん、サイト内では「シンプルな食器」や「カラフルな食器」、あるいは価格別といった形でカテゴリ分けされているので
プレゼントを選ぶのも特に不便はありません。

ただ、友達など趣味がある程度分かっている相手ならともかく、
「何となくこんな感じの食器がいいと思うんだけど…これでいいか自信ないなー」って場合もありますよね。
一生に何度もあるお祝いじゃないだけに、慎重になっちゃうというか。

そんな時、ハモンズさんの専属テーブルコーディネーターの方に相談することも可能。
プロがアドバイスしてくれるなんて、心強いですよね。

*****

私が特に「いいな、これ!」と思った点は以上の3点。
でも、ショップを覗いてもらうとわかると思うんですが、
全体的にとってもほんわかしてて温かい雰囲気が感じられるショップなんですよね。
ぜひ色んな方に知ってもらいたいなーと思ったので、今回ご紹介させていただきました。

結婚祝いに何を贈ったらいいか迷ったら、一度こちらのショップを覗いてみてはいかがでしょうか。
もちろん、お祝いじゃなく自宅用でも良さそうですよ♪
自宅用にはちょっとお高く感じるかもしれませんが、ちょっとした記念日に活躍させれば素敵な雰囲気でお祝いできそうです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI