キリンラーメンを食べてみました先月、豊川稲荷参拝の帰りにラグーナ蒲郡に立ち寄り。
フェスティバルマーケット内のショップで「キリンラーメン」と「ペンギンラーメン」なるものを買ってみました。



スポンサードリンク



キリンラーメンって何だ?

このラーメンのパッケージ、やたらレトロで目を惹きました。
…って理由だけで買った私(笑)。

なんでも、愛知県西三河のご当地ラーメンらしく。
この地方ではなじみ深いもの…らしいです。
というようなことがお店のポップに書いてありました。

しょうゆ・みそ・しおの3種類ありましたが、ノーマルにしょうゆを購入。

実際食べてみたんですけど、
ゆで時間2分って短いから普通の袋麺よりさらに手軽だし、味もクセがないです。
懐かしい感じの、素朴であっさりした味のラーメンでした。

でも、お値段が高いのがちょっと微妙な感じです。
(6食入りで480円だった)

じゃあ、ペンギンラーメンって何だ?

ペンギンラーメンを食べてみましたキリンラーメンが西三河のご当地ラーメンだということはわかったんですけど、
似たようなパッケージの「ペンギンラーメン」っていうのもキリンラーメンのそばで売られてました。
これは何なんだ?
ということで、こちらも試しに買ってみました。

ペンギンラーメンこちらはキリンラーメンの会社とサンシャイン水族館のコラボ商品だそうで、シーフード味のラーメンです。
水族館とのコラボだからか、シーフード味なのは…
水族館の人気者のペンギンとかけたのか…
とか勝手に想像しています。

ところで「サンシャイン水族館」ってどこにあるんですかね?(無知でごめんなさい)
検索してみたら、最寄駅池袋って書いてある。

え?東京?

何で東京の水族館とコラボしたんだろうか?
と謎は深まりましたが、まぁラーメンを食べてみました。

ペンギンラーメンを作ってもらいました。こちらのラーメン、ダンナが作ってくれました。
ゆで時間2分。
作り方も普通の袋麺と同じで簡単。

スープはシーフードっぽいと言えばそうかなー。
ただ、結構こしょうが効いてました。
ダンナに
「これ、こしょうかけた?」って聞いてしまったくらいです(笑)。

ペンギンラーメンを作ってもらいました。(ピンボケすみません)
こちらのラーメンも素朴な感じの味ですね。
昔懐かしい感じでした。

お値段がちょっとしますけど(1袋250円)、お土産とかネタに食べてみるのも楽しいと思います。

*****

キリンラーメンは小笠原製粉株式会社という会社のラーメンみたいです。
ネット通販もやってるようですので、気になる方はチェックしてみてください。
小笠原製粉株式会社

その他ネットショップでも扱ってるところがあるようです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI