「中村家の海福漬」@ベルーナグルメショッピング機会をいただいて、ベルーナグルメショッピングさんの「中村家の海福漬」(かいふくづけ)をお試ししました。
これ、おいしくてダンナにも好評でした!!



スポンサードリンク



こちらの商品の紹介を見た時に「あの中村屋」という言葉があり、
「へー、有名なのかぁ」とその時に知ったほど、商品のこともお店のことも知らなかった私(汗)。
少しネットで検索してみました。

三陸の「中村屋」の看板商品は「三陸海宝漬」

中村屋」は岩手県釜石にある海鮮料理のお店だそうで、
以前は食事できるお店だったようですが、今は販売のみみたい。

その「中村屋」の看板商品ともいえるのが「三陸海宝漬」という商品だそうです。

早春のうちに刈り取った柔らかなメカブの醤油漬に、
当店独自の技法「だまし煮」で柔らかく煮上げた三陸産アワビ、
極上の銀毛鮭のイクラをトッピングしました。
食べて美味しく、見た目も鮮やかな一品です。
(「中村屋」サイト内より引用)

※震災後、三陸の水産復興までは一部原材料は北海道の物を使用しているとのことです。

ベルーナグルメショッピングオリジナルの「中村屋の海福漬」

しかし、今回お試ししたのは「三陸海宝漬」ではなく「海福漬」。
あれ?名前が違うってことは、商品も違う?

この「海福漬」は中村屋の新商品として登場した、ベルーナグルメショッピングオリジナル商品だとか。
オリジナル商品ということで、材料というか中身がちょっと違う。
めかぶではなく、昆布です。
北海道産の真昆布とがごめ昆布を、絶妙な割合でブレンドしているらしい。
あとは三陸産のアワビと北海道産のいくらが入っています。

実は私、がごめ昆布大好きなのです。
「絶妙な割合でブレンドって、めっちゃおいしそうやん♪」
ってことで、我慢しきれず食べました(笑)。

冷凍で届く→冷蔵で解凍

「中村家の海福漬」@ベルーナグルメショッピング届いた翌日から出かける予定だったので、届いてそのまま冷凍保存。

その後「召し上がる5~6時間前に冷蔵庫で解凍し」と書いてあったのでその通りに。
写真は約6時間後に撮ったもの。
容器のまわりに近い部分は解凍されていたものの、真ん中あたりはまだ凍ってる雰囲気が漂う表面の白さです。
うーん、5~6時間じゃ厳しい?

今回は、ダンナの帰宅待ちで結局8時間以上冷蔵庫で待機。
その頃には問題なく食べられました。

ちなみに、賞味期間は冷凍で2ヶ月・解凍後冷蔵5日目安ということです。
2人で5日で食べるのは厳しいかなー。
解凍する前に小分けにすれば良かったかも?

食べてみて

「あー、これはご飯が恋しい。あと、お酒が恋しい。」
一口食べた感想はこれです(笑)。

「中村家の海福漬」@ベルーナグルメショッピングアワビも簡単に噛みきれる。すごーくやわらかい。
おいしいよー。

いくらもプチプチした食感がたまりません。
いくら好きー。
(…いくらって写真撮るのが難しいんですね。1枚もうまく撮れませんでしたorz)

「中村家の海福漬」@ベルーナグルメショッピングそして昆布。
容器の底は結構な昆布率ですが、これもまたおいしい。
がごめ昆布ってすごくネバネバしている昆布なんですけど、
真昆布とブレンドされていることもあって、それほどネバネバしていません。
調味料ともなじんでて、とろーりとした感じ。
ネバネバが嫌いな人でも、この程度なら大丈夫では♪

でも、がごめ昆布大好きな私としては、
がごめ昆布をもう少し感じられると、さらに幸せでした(笑)。

商品名に「漬」とあるだけに、結構しょっぱい。
だから、ご飯にもお酒にも合います!!

我が家は冒頭写真のように
「中村家の海福漬」@ベルーナグルメショッピングご飯の上に乗っけたり
(しょっぱさととろみがご飯と絡んでおいしいっ!)

「中村家の海福漬」@ベルーナグルメショッピング昆布といくらだけを冷奴の上に乗っけたり
(食感を考えるとアワビは乗せない方がいいかなーと。この食べ方も個人的には嫌いじゃない)

そのまま食べたりしてます。(酒のつまみ的食べ方)

解凍して
「5日で食べるのは厳しいかも」とも思いましたが、結局5日で食べきりました(汗)。
すごーくおいしくて、お箸が止まりませんでした。
たまの贅沢ということで、食べちゃった自分を許そう。うん。

ただ1点。
「中村家の海福漬」@ベルーナグルメショッピング容器がちょっと開けにくかったです(汗)。
最初どうやって開けるのか1分ほど悩みましたが、
よく見たら容器に開け方書いてありました。わかりづらかったorz

*****

ベルーナグルメショッピングオリジナルの「中村家の海福漬」。
520グラム入りと1キログラム入りの2種類あります。
私が今回お試しさせていただいたのは、520グラムの方です。
興味のある方はこちらから詳細をご確認ください。→ベルーナグルメショッピング


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

· TrackBack URI